徳島ヴォルティス、2017新ユニフォームを発表!巨大な「渦」

2017年1月14日、徳島ヴォルティスが2017シーズンの新ユニフォームを発表しました。サプライヤーは前モデルに続き「mizuno」です。前モデルなどは同じくミズノがサプライヤーを務める愛媛FCの色違いだったが新ユニフォームはオリジナルデザインでフロントと背中裾に渦のグラフィックが入っている。

dedao2017home

徳島ヴォルティス 2017 ホームはブルーを基調に採用します。胸元の襟の赤でVORTISの頭文字であり、力強く戦い勝利を掴むという意味を込めた“V”を表現しています。

P2JA7Y0402

アウェイは白を基調にデザインしました。ホーム同様、鳴門海峡を思わせる巨大な「渦」のグラフィックが特徴だ。

購入のリンク:徳島ヴォルティス 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

水戸ホーリーホック 2017 ユニフォーム ホームを発表

水戸ホーリーホック 2017 ユニフォームのデザインコンセプトは『道のり』です。

水戸ホーリーホック 2017 ユニフォーム ホーム全身に挿入された淡い交線が、ピッチ上を躍動する選手の動きを表現し、センターラインがクラブ、両サイドがサポーターと地域行政・スポンサーを表現します。カラーリングには鮮やかな水戸ブルーを採用し、新たに作成した鮮やかなブルーは、新生ホーリーホックの誕生を表します。

f17svx0001f17svx0001_2

 

水戸ホーリーホック 2017 ユニフォーム ホームは伝統の青とブルーの縦縞を採用しています。観戦を目的の為、選手着用のオーセンティックモデルに比べ横幅に余裕のあるデザインがあります。このユニフォームの余裕の部分には、お好きな選手のネームと番号が印刷できます。先日、このユニフォームはネットで発売したことを見つかったので、もう購入しました。いい商品です。GAF6106-WHTアウェイは白基調で、クラブが初めてミントカラーのボーダー柄を採用し、新たなホーリーホックを表しています。